iCDブログ

ttl_event.png

スキル標準ユーザーズカンファレンス 2017(12/7)終了しました

[投稿日] 2016/12/13 [投稿者] blog_user

12月7日(水)に、目黒雅叙園で「スキル標準ユーザーズカンファレンス 2017」が開催されました。
今回は、特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)様の主催で、iCDの普及、活用促進を目的としたイベントです。
IPAは共催として参加しています。

当日は大盛況でした。ご参加のみなさま、ありがとうございました。
各社の導入・活用事例、パネルディスカッション、そして最新の動向等々、とても参考になったようです。

ある活用事例発表で、企業様から以下のお話しがありました。
「最初にでたスキル標準は、基準とする『標準』です。
次に出たフレームワークは、当てはめて使用する『枠組み』です。
今のiCDは、自分の用途のために参照する『辞書』です。
利用する側にとって、だんだんと<考える>範囲が増えています」

とても透徹な指摘に、会場で深くうなずいている方をお見かけしました。
また、パネルディスカッション参加の企業様からは、以下のお話しがありました。

「社内みんなで考えれば、参加意欲と高い成果に結び付きます。
トップダウンでは、うまくいった場合でも予想を超える成果は出てきません。
iCDは、みんなで作り上げるボトムアップ式です」

こうした発表を通じて、理解が一層深まったと参加者から喜びの声も寄せられています。
※ここで採り上げた内容は、当日のカンファレンスのごく一部です。

今回のカンファレンスで、iCDが多方面に広がり、多様に展開している様子が伝わったかと思われます。
各社のiCD運用バリエーションが増えるほどに、新規企業様の新たな導入計画の参考も増えていきます。

これからも、皆様の積極的なiCD導入または検討を心よりお待ちしています。
当webサイトは、これからも各種セミナー、説明会、ワークショップ等の情報を発信していきます。

以下で、当日にIPAが担当した講演・パネルディスカッションの様子をご紹介します。


情報提供:「iCD最新動向」

image

image


iCD活用:「iCD活用企業認証制度」と、「Silver Plus認証企業によるパネルディスカッション」

image

image