iCDブログ

ttl_event.png

【終了報告】CeBIT2017(ドイツ:3/20~3/24)

[投稿日] 2017/03/27 [投稿者] blog_user

CeBIT2017は、ドイツのハノーバーで3月20日(月)~24日(金)に開催される世界最大級の国際情報通信技術見本市です。
IPAは、CeBIT2017の会場に特設されたジャパン・パビリオンのJETROブース内にiCDを出展しました。

ドイツメッセ社主催で毎年パートナーカントリーに一つの国を選ぶCeBITは、世界の注目を集めています。
今年のパートナーカントリーとなった日本からは、118社にも上る多数の企業・団体が出展しました。
今回のイベントで、IT戦略、デジタル化の先駆的存在として日本が大きくクローズアップされました。

この世界最大級のIT関連専門展示会CeBITに、世界各国のメディアも注目しています。
その年のパートナーカントリーとドイツ連邦首相とで首脳会談が行われることがCeBITの通例となっていて、今年はドイツメルケル首相と日本の安倍首相が首脳会談を行いました。

ドイツからだけでなくEUや世界諸国から、幅広い年代の方がCeBITを訪れていました。
こうした国際的来場者に対する日本のIoT関連分野の影響力は日々向上が図られています。

来場者にiCDを説明するためにJETROブース内にいると、日本企業のパートナーを探す海外企業がいかに多いかを痛感します。
お客様から「タスクとスキルを分けた、という考え方が素晴らしい」とiCDへの感想もいただき、とても好感触でした。

ご参考までに、CeBIT2017の期間中は昨年実績20万人を上回る訪問者数が見込まれています。
iCDの普及を含めて、日本への注目に大きな成果が期待されます。

以下は当日の様子です。

image

会場でお見かけしたドイツのメルケル首相(中央)と日本の安倍首相(右端)。
image