スキル一覧



「プロジェクトマネジメント」のスキル例

以下は、「プロジェクトマネジメント」で定義されているスキル例です。これらを参考にしながらスキルや職種を定義してください。
また、各スキルの詳細を参照する場合は、「知識項目を表示」ボタンをクリックしてください。
この職種に関する研修・書籍・資格の情報が こちらから検索できます。

スキルカテゴリ スキル分類 スキル項目
メソドロジ (実装) 見積り手法 規模の見積手法知識項目を表示
(実装) プロジェクトマネジメント手法 プロジェクトマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

システムのメトリクス

システム開発の品質保証

システム開発計画の策定、実施

システム文書の作成

スケジューリング

スコープとスコープ管理

ソフトウェアの計測および見積りの技法

ソフトウェア開発マネジメントの種類(調達マネジメント、プロジェクトマネジメント、開発マネジメント、保守マネジメント、リスクマネジメント等)

ソフトウェア構成管理の方法

ソフトウェア製品の品質保証に使用する様々な手法と技術

ソフトウェア品質保証の方法

チーム管理:チームプロセス、チーム編成と意思決定、ソフトウェアチームにおける役割と責任、役割の識別と割当て、プロジェクト追跡、チーム問題解決

トラッキング

プロジェクト

プロジェクト&プログラムマネジメント(P2M)

プロジェクト・スコープ記述書暫定版作成

プロジェクトガバナンス

プロジェクトスタッフの考え方(例:マトリクス管理、人間の要因、チーム組織、報告)

プロジェクトにおける品質マネジメントの指針に関する規格(ISO 10006)

プロジェクトの完了

プロジェクトの環境

プロジェクトの管理(計画、コストの見積り、資源配分、ソフトウェアの技術的レビュー、分析、フィードバック、コミュニケーション、品質の確保、スケジューリング、マイルストーン)

プロジェクトの制約

プロジェクトの組織、管理、原則、概念、問題

プロジェクトの追跡(例:PERT、ガント、CPM、CC)

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントに関する知識

プロジェクトマネジメントの役割

プロジェクトマネジメント計画書作成

プロジェクトライフサイクル

プロジェクト管理ツール

プロジェクト計画

プロジェクト計画と適切なプロセスモデルの選択、プロジェクトのスケジューリングとマイルストーン

プロジェクト計画に関する規格(ISO/IEC/IEEE 16326)

プロジェクト憲章作成

プロジェクト作業の監視コントロール

プロジェクト実行の指揮・マネジメント

プロジェクト終結

プロセス設計におけるテーラリング

モニタリングと報告

ユーザ文書の作成(例:参照マニュアル、操作手順、オンライン文書)

リスクマネジメントに関する知識(ERMなど)

リスク分析

リスク分析の方法

一般的なプロジェクトマネジメント

管理上の概念、ストレスと時間管理

業務遂行能力の基準

計画

結果の測定と分析

古典的なマネジメントモデル

構成管理

作業構造(WBS)とスケジュール

資金調達/見積もり/予算作成

事後分析

是正とリカバリ

全社的/組織的なマネジメントの構造

統合変更管理

費用便益分析

複数プロジェクトの管理

変更のコントロール

報酬と規律

役割/責任/説明責任

プロジェクト統合マネジメント知識項目を表示

▼知識項目

EVM(Earned Value Management)

WBS(Work Breakdown Structure)の作成

アクティビティ所要期間見積り手法

アクティビティ定義

ガントチャート:プロジェクト計画、コスト計算、チームワーク

クリティカルパス

システムのリリース手順の作成

システムの変更のトレース

システムの変更監視

システムの変更計画

システムライフサイクル

システムリリースの実施

システム開発手法

システム工学におけるプロジェクト管理の性質、基本原理

システム構成管理

タスクのスケジューリング

チーム編成、ソフトウェアプロジェクト管理の難しさ

データの統計的分析手法

データ収集(ブレーンストーミング、チェックリスト、フォーカスグループ、インタビューなど)

データ分析(代替案分析、費用便益分析、根本原因分析、傾向分析、差異分析、文書分析、回帰分析など)

ナレッジマネジメント

プロジェクト・スコープ記述書の記述項目

プロジェクトフェーズ又はプロジェクトの終結

プロジェクトマネジメント計画(プロジェクト境界の識別)

プロジェクトマネジメント計画(個別マネジメント計画の最適化)

プロジェクトマネジメント計画(実績測定ベースラインの識別)

プロジェクトマネジメント計画書の記述項目

プロジェクトマネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクトマネジメント方法論

プロジェクト完了後評価指標

プロジェクト管理情報の確保、仕様へのタイムリーな準拠、タイムリーな引き渡し

プロジェクト計画の作成

プロジェクト憲章(ビジネス視点でのプロジェクト目的・ニーズの識別)

プロジェクト憲章(プロジェクトマネージャの責任の識別)

プロジェクト憲章(前提/制約条件、重要リスクの識別)

プロジェクト憲章の記述項目

プロジェクト憲章の作成

プロジェクト作業のコントロール

プロジェクト作業の監視コントロール

プロジェクト作業の指揮

プロジェクト実行の指揮・マネジメント

プロジェクト選定手法

リスクマネジメント

リソースの割り当て

リリース可否判定

意思決定(投票、独裁的意思決定、多基準意思決定分析等の意思決定技法など)

意思決定をチームに割り当てる:問題と選択肢

会議

開発プロジェクト体制構築に関する知識

開発投資対効果

学んだ教訓の収集

管理サポートの測定基準の役割

業務運用設計

契約計画

計画と評価

見積り手法

工数の見積り

資源配分

出荷判定

情報マネジメント(文書化方法、教訓登録簿、ライブラリー・サービス、Web検索や公開記事などの情報収集など)

情報配信

人間関係とチームに関するスキル(コンフリクト・マネジメント、ファシリテーション、会議のマネジメント、リーダーシップ、ネットワーキング、政治的な認識など)

専門家の判断

知識マネジメント(オンライン・フォーラム、コミュニティ、バーチャル会議、ディスカッション・フォーラム、知識共有イベント、ワークショップ、ストーリーテリング、知識フェアとカフェ、学習者間の相互作用を伴うトレーニングなど)

統合変更管理(変更管理委員会による合意形成)

統合変更管理(変更手順の確立)

統合変更管理(変更追跡)

特別採用

標準、法的要件、コンサルタント、下請業者、それらの利用と管理

品質計画

品質保証

変更のコントロール

変更管理ツール(変更の特定、文書の変更、変更に関する決定、変更の追跡サポート)

問題解決手法

プロジェクトコストマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

コード再利用工数の見積り

コストコントロール(コスト差異分析)

コストコントロール(組織コスト管理システム)

コストのコントロール

コストの見積り

コストの予算化

コストベースライン(見積もりコストの集約)

コストベースライン(組織予算とのすり合わせ)

コストベースライン(予備コストの設定)

コスト見積もり(係数見積もり)

コスト見積もり(積み上げ見積もり)

コスト見積もり(類推見積もり)

コスト見積もりに関する知識

コスト集約

コスト変更管理システム

システムライフサイクル

ストーリー・ポイント見積り

ソースコード行数見積り

タイムボックス見積り

データ分析(アーンド・バリュー分析、差異分析、傾向分析、予備設定分析、代替案分析、品質コストなど)

パフォーマンス測定分析

パラメトリック見積り

ファンクション・ポイント見積り

プライスツーウイン

プロジェクト・マネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクトのパフォーマンス・レビュー

ベンダー入札の分析

ボトムアップ見積り

マネジメント・メトリックス

ユースケース・ポイント見積り

リスク分析手法

意思決定(投票、独裁的意思決定、多基準意思決定分析等の意思決定技法)

過去の情報レビュー

会議

開発投資対効果

契約管理

限度額による資金調整

購入・取得計画

差異マネジメント

三点見積り

残作業効率指数(TCPI)

資金限度額による調整

資金調達

専門家の判断

予算の編成

予測

プロジェクトコミュニケーションマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

「Zカード」/多重折参照カード

1対1のミーティング

E-Learning

OHSAS18001労働安全衛生マネジメントシステム

イントラネット

オフショア開発

オンライン・コラボレーション・ツール

キャリアプラン(キャリアパス、キャリアカウンセリング)

コミュニケーション・モデル

コミュニケーションシナリオ

コミュニケーションに対する要求事項の分析

コミュニケーションの管理

コミュニケーションの計画

コミュニケーション技術(情報ニーズの緊急性、技術の可用性と信頼性、利便性、プロジェクト環境、情報の機微性と機密性)

コミュニケーション計画(コミュニケーションマネジメント計画書の作成・合意)

コミュニケーション計画(コミュニケーション技術の活用)

コミュニケーション計画(コミュニケーション要求の分析)

コミュニケーション方法(双方向、プッシュ型、プル型)

コミュニケーション要求事項分析

コンプライアンス

コンプライアンス教育

シミュレーション・ゲーム

ステークホルダー・マネジメント

ステークホルダ間情報共有(コミュニケーション手段)

ステークホルダ間情報共有(課題共有)

ステークホルダ間情報共有(協力・すり合わせ)

チーム・ミーティング

データ表現(ステークホルダ関与度評価マトリックス他)

トレーニング・セッション

ニュースレター

パートナーとのコミュニケーション

ブリッジSE

プロジェクトマネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクト実績情報(パフォーマンスレビュー会議)

プロジェクト実績情報(パフォーマンス情報の収集・編集)

プロジェクト実績情報(実績データ収集システム)

プロジェクト報告(プロジェクト情報の収集と配布)

ベロシティ

ポスター/ロードマップ

ワークショップ

過去のベロシティ

会議

外部委託

給与明細による通知

教育・訓練の実施方法

教育・訓練の評価方法

教訓プロセス

掲示板やメールボックスを使った質疑応答やフィードバック

購買先プロセス監査

自動化システム

情報の配布

情報ラジエーター

情報収集検索システム

情報倫理

人間関係とチームに関するスキル(コミュニケーションスタイルの評価、政治的な認識、文化的な認識、積極的傾聴、コンフリクトマネジメント、会議のマネジメント、ネットワーキングなど)

専門家の判断

組織全体のミーティング

組織論

内部統制

捕捉連絡文書

労働衛生安全法

プロジェクトスコープマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

PERT(Program Evaluation and Review Technique)

WBS(Work Breakdown Structure)

WBSのローリング・ウェーブ詳細化

WBSの作成

アクティビティの定義

アクティビティ指向WBS

アロー・ダイアグラム法(ADM)

コンテキスト・ダイアグラム

コンフィグレーション・マネジメント・システム

スケジュール・ネットワーク・テンプレート

スコープコントロール(スコープ変更による影響分析)

スコープコントロール(スコープ変更フォロー)

スコープコントロール(スコープ変更手順の確立と合意)

スコープコントロール(繰り延べ評価)

スコープのコントロール

スコープの定義

スコープ計画

スコープ検証(ステークホルダ承認)

スコープ定義

スコープ定義(WBS)

スコープ定義(スコープ記述)

スコープ定義(要素成果物)

ステークホルダー分析

ソフトウェアライフサイクルプロセス(SLCP)

ソフトウェア開発手法

ソフトウェア再利用に関する知識

チェンジマネジメント

データ収集(ブレーンストーミング、インタビュー、フォーカス・グループ、アンケートと収集、ベンチマーキングなど)

データ表現(親和図、マインド・マップ法)

データ分析(代替案分析、差異分析、傾向分析、合意書、ビジネス・プロセスまたはインターフェイス文書、ビジネス・ルールのリポジトリ、現在のプロセス・フロー、マーケティング資料、問題・課題ログ、方針と手続き、法令や規約、条例などの規制に関する文書、提案依頼書、ユースケースなど)

テンプレート、書式、標準

プレシデンス・ダイアグラム法(PDM)

プロジェクト・スコープ記述書の記述項目

プロジェクトマネジメント・ソフトウェア

プロジェクトマネジメント計画書の記述項目

プロジェクトマネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクトマネジメント方法論

プロジェクト憲章の記述項目

プロセス成熟度

プロダクト分析(プロダクト・ブレークダウン、要求事項分析、システム分析、システム・エンジニアリング、価値分析、価値工学など)

プロトタイプ

ボトムアップ見積り

リードとラグの適用

リスクマネジメント

リバースエンジニアリング

レビューと会議

ローリング・ウェーブ計画法

ワーク・ブレークダウン・ストラクチャーのテンプレート

依存関係の決定

意思決定(投票、独裁的意思決定、多基準意思決定分析など)

係数見積り

計画構成要素

検査

公開見積りデータ

再計画

三点見積り

人間関係とチームに関するスキル(ノミナル・グループ技法、ファシリテーション、協同アプリケーション設計・開発、品質機能展開、ユーザー・ストーリー、コンフリクト・マネジメント、会議のマネジメントなど)

専門家の判断

代替案識別

適応型ライフサイクル・プロジェクトのためのローリング・ウェーブ計画

変更管理システム

予備設定分析

要素分解

類推見積り

プロジェクトステークホルダマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

コミュニケーション・スキル(ステークホルダへのフィードバックへの反応の収集)

コミュニケーションツール

コミュニケーション方法(双方向、プッシュ型、プル型)

ステークホルダ・マネジメント

ステークホルダの管理

ステークホルダの特定

データ収集(ブレーンストーミング、アンケートと収集、ベンチマーキングなど)

データ表現(権力と関心度・関与度のグリッド、影響度と関与度のグリッド、ステークホルダ・キューブ、突出モデル、影響の方向性、優先順位付け、マインド・マップ法、ステークホルダ関与度評価マトリックス)

データ分析(ステークホルダ分析、文書分析、前提条件と制約条件の分析、根本原因分析、代替案分析など)

ペルソナ・モデリング

ベロシティ・メトリックスと昨日の天気

意思決定(投票、多基準意思決定分析、優先順序付け、ランク付けなど)

課題ログ

会議

行動模範

情報マネジメント・システム

情報ラジエーター

人間関係とチームに関するスキル(コンフリクトマネジメント、文化的な認識、交渉、リーダーシップ、ネットワーキング、政治的な認識など)

専門家の判断

プロジェクトタイムマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

SAIVとタイムボックス

アクティビティの順序付け

アクティビティ期間の見積り

カレンダーの適用

クリティカル・チェーン法

クリティカル・パス法

コスト報告システム

サービスレベル・アグリーメント

スケジューリング・ツール

スケジュール・コントロール

スケジュール・ネットワーク分析

スケジュール・モデル

スケジュールコントロール(スケジュール変更による影響分析)

スケジュールコントロール(スケジュール変更フォロー)

スケジュールコントロール(スケジュール変更手順の確立と合意)

スケジュールのコントロール

スケジュールの作成

スケジュールベースライン(スケジュール作成)

スケジュールベースライン(作業所要期間見積もり)

スケジュールベースライン(作業要員見積もり)

スケジュール短縮

スケジュール変更管理システム

ストーリー・ブレークダウン・ストラクチャ

ストーリーボード

タイム報告システム

データ分析(代替案分析、予備設定分析、What-ifシナリオ分析、シミュレーション、アーンド・バリュー分析、イテレーション・バーンダウン・チャート、パフォーマンス・レビュー、差異分析、傾向分析など)

バー・チャートによるスケジュール対比

パフォーマンス情報の収集・編集

パフォーマンス測定

パラメトリック見積り

フィーチャー・セット評価

プレシデンス・ダイアグラム法(PDM)

プロジェクト・マネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクトマネジメント・ソフトウェア

プロジェクト作業の監視コントロール

プロジェクト実行の指揮・マネジメント

ボトムアップ見積り

モデリング技法

ユースケース

リードとラグ

リードとラグの調整

リスクマネジメント

リスク分析手法

レビューおよび評価のポイント

ローリング・ウェーブ計画法

ワークフロー・ボードと日々のウォークスルー

依存関係の決定と統合(強制依存関係、任意依存関係、外部依存関係、内部依存関係など)

意思決定(五指投票、独裁的意思決定、多基準意思決定分析など)

会議

公開見積りデータ

根拠を基本としたレビュー

最優先順位付けレビュー

作業定義(作業スキル設定)

作業定義(作業順序設定)

作業定義(作業分解)

三点見積り

仕掛限界とサービス・クラス

資源最適化(資源平準化、資源円滑化)

情報提示ツール

状況レビュー会議

振り返り(retrospective)

進歩報告

専門家の判断

漸進的プロダクト計画

統合変更管理

品質の評価

要素分解

累積フローダイアグラム

類推見積り

プロジェクトリスクマネジメント知識項目を表示

▼知識項目

コンティンジェンシ対応戦略(会費、活用、転嫁と共有、軽減と強化、受容)

システム完全性水準

システム及びソフトウェア保証に関する規格(ISO/IEC 15026)

ソフトウェア完全性水準

チェックリスト分析

データ収集(ブレーンストーミング、チェックリスト、インタビューなど)

データ表現(発生確率・影響度マトリックス、階層構造図)

データ分析(根本原因分析、前提条件と制約条件の分析、SWOT分析、文書分析、技術的パフォーマンスの分析、予備設定分析、シミュレーション、感度分析、デシジョンツリー分析、インフルエンス・ダイアグラム、ステークホルダ分析、代替案分析、費用便益分析、リスク・データ品質査定、リスク発生確率・影響度査定、他リスクパラメータの設定など)

プロジェクトマネジメント情報システム(PMIS)

プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)

プロンプト・リスト

ライフサイクルプロセス

リスク・マネジメント計画

リスクのコントロール

リスクの監視コントロール

リスクの特定、リスクの評価

リスクへの対応

リスクマネジメント

リスクマネジメントに関する規格(ISO/IEC 16085)

リスクモデル

リスクレバレッジ係数の算出

リスク監査

リスク監視コントロール(リスク監査)

リスク監視コントロール(リスク評価)

リスク監視コントロール(差異・傾向分析)

リスク区分化

リスク再査定

リスク識別(リスクカテゴリ)

リスク識別(リスク識別会議運営)

リスク対応策(コンティンジェンシプラン)

リスク対応策(リスク発生前対策)

リスク対応策(確率・影響マトリクス)

リスク分析手法

リスク抑制の完全性水準

意思決定(多基準意思決定分析等)

会議

監査

技術的実績の測定

脅威・好機両面戦略

計画会議と分析

状況確認ミーティング

信頼等級

振り返り(retrospective)

人間関係とチームに関するスキル(ファシリテーションなど)

図解の技法

専門家の判断

発生時対応戦略

不確実性の表現

保証ケース

プロジェクト資源マネジメント知識項目を表示

▼知識項目

アーンド・バリュー法

コミュニケーション技術(共有ポータル、テレビ会議、電話会議、電子メール・チャットなど)

コロケーション

コンフリクト・マネジメント

サービスレベル・アグリーメント

チームパフォーマンスのコントロール(コンフリクトマネジメントの実践)

チームパフォーマンスのコントロール(パフォーマンスの評価)

チームパフォーマンスのコントロール(観察力と対話力)

チームマネジメント

チーム育成(チームビルディング)

チーム育成(トレーニング)

チーム育成(リーダシップ)

チーム形成活動

チーム編成(オフショア調達)

チーム編成(チーム編成計画)

チーム編成(交渉)

データ表現(WBS、OBS、資源ブレークダウン・ストラクチャ、責任分担マトリックス、テキスト形式など)

データ分析(代替案分析ほか)

テスト駆動開発(TDD)

トレーニング

ネットワーキング

バーチャル・チーム

パラメトリック見積り

プロジェクト・チームのマネジメント

プロジェクトチームの育成

プロジェクトチームの管理

プロジェクトチームの結成

プロジェクトのパフォーマンス評価

プロジェクトマネジメント情報システム(PMIS)

プロジェクトマネジメント方法論

プロジェクト実行の指揮・マネジメント

プロジェクト組織の決定

プロジェクト組織の編成

ペア・プログラミング

ボトムアップ見積り

リソース見積り手法

意思決定(多基準意思決定分析等)

一般的なマネジメント・スキル

課題ログ

会議

外注契約

観察と会話

契約管理

健康管理に関する知識

個人およびチームの評価

交渉

公開見積りデータ

工数見積り手法

行動規範

購入・取得計画

資源のコントロール

資源の見積り

信頼の醸成

人間関係とチームに関するスキル(コンフリクトマネジメント、意思決定、感情的知性、影響力、リーダーシップ、機能部門マネージャ、母体組織内のその他のプロジェクトマネジメントチーム、外部組織とサプライヤなど)

人的資源計画

先行割当

先行任命

専門家の判断

組織図と順位記述書

組織論

調達

統合変更管理

秘密保持契約(NDA)

表彰と報奨

類推見積り

労働関連法規

プロジェクト調達マネジメント知識項目を表示

▼知識項目

COTS(Commercial Off The Shelf)

オフショア開発

クレーム管理

サービス・レベル・アグリーメント(SLA)

サプライヤの選定

システム開発取引および契約

スクリーニング・システム

データ収集(内外製分析など)

データ廃棄方法

データ分析(パフォーマンス・レビュー、アーンドバリュー分析、傾向分析、プロポーザル評価など)

パフォーマンス報告

ブリッジSE

プロポーザル評価技法

リスク分析手法

会議

海外調達に関する知識

記録マネジメント・システム

契約タイプ

契約管理(契約内容からの逸脱監視と是正対応)

契約管理(契約変更管理)

契約管理(調達先パフォーマンスレビュー)

契約計画

契約交渉

契約終結

契約変更管理システム

検査と監査

検収・納品管理

見積書の記述項目

公告

購入・取得計画

市場調査

支払システム

重み付け法

進捗管理

人間関係とチームに関するスキル(交渉など)

請負契約による外部委託

専門家の判断

知的所有権

著作権管理に関する知識

調達・契約計画の作成(組織調達方針・手続き)

調達・契約計画の作成(適切な契約形態の決定)

調達・契約計画の作成(内外製分析)

調達のマネジメント

調達の管理

調達の計画

調達の条件に関する知識

調達の要求事項に関する知識

調達監査

調達交渉

提案依頼書(RFP)の記述項目

提案書の記述項目

適格納入者リストの作成

独自見積り

入札公告

入札説明会

納入者の選定・発掘(契約交渉)

納入者の選定・発掘(調達基準)

納入者の選定・発掘(調達先候補の発掘)

納入者回答依頼

納入者選定

納入者点数評価システム

発注先選定分析

秘密保持契約(NDA)

標準書式

品質管理

要求仕様(要求管理)

プロジェクト品質マネジメント知識項目を表示

▼知識項目

QC七つ道具

システム構成管理

システム品質の検証方法

システム品質検査に関する知識

システム品質評価メトリクス

データ収集(チェックリスト、チェックシート、統計的サンプリング、アンケートと検査、ベンチマーキング、ブレーンストーミング)

データ表現(親和図、フローチャート、ヒストグラム、マトリックス・ダイアグラム、散布図、PDPC法、連関図、ツール・ダイアグラム、アクティビティネットワーク図、優先順位マトリックス、特性要因図、管理図、倫理データ・モデル、マインド・マップ法など)

データ分析(代替分析、文書分析、根本原因分析、パフォーマンス・レビュー、費用便益分析、品質コスト(COQ)、チェックリストなど)

デザイン・フォー・エックス

テストおよび検査計画(プロダクト、成果物、サービスをテストまたは検査する方法)

テストとプロダクト評価

テスト手法

意思決定(多基準意思決定技法等)

会議

監査

検査

検査

実験計画法

専門家の判断

品質コントロールの実施

品質の計画

品質改善(開発プロセス再構築)

品質改善(組織プロセス調整)

品質改善(組織文化の改善)

品質改善方法(PDCA、シックスシグマ等)

品質管理

品質計画(品質メトリクス)

品質計画(品質目標)

品質計画(品質要求)

品質計画ツール(ブレーンストーミング、フォース・フィールド分析、ノミナル・グループ技法、品質マネジメントとコントロールのツール)

品質計量(検査・検証技術)

品質計量(品質データの評価)

品質計量(品質の可視化)

品質保証の実施

問題解決(クリティカルシンキング、独創的・定量的・論理的アプローチ)

(支援活動) 品質マネジメント手法 テスト技術・手法知識項目を表示

▼知識項目

All-pair法を用いたテスト

CFD技法

CUnit

Fault-Prone分析

FMEA

FTA

GUIテスト

HAYST

HAZOP(Hazardand Operability Study)

JUnit

Pairwise法

TABOK

usefulnessとユーザビリティの側面の多様性

V&Vに関連する活動

V&Vの計画

V&Vの戦略のドキュメント化(テストなど)

V&Vの目的と制約

WebサイトやWebアプリケーションにおけるユーザビリティおよびテスト技法

Webシステムのテスト

xUNIT

アドホックテスト

アプリケーションの性質に基づいた手法(オブジェクト指向、コンポーネント準拠、ウェブ準拠、並行プログラム、プロトコル準拠、実時間システム、安全性臨界システム、サービス指向システム、オープンソース・ソフトウェア、組込みソフトウェア)

アプリケーションの性質に基づくテスト手法(オブジェクト指向、コンポーネントベース、ウェブベース、GUI、並行プログラム、プロトコル適合、分散システム、リアルタイムシステム、科学技術計算ソフトウェア)

インスペクション

ウォークスルー

エラー推測テスト

オブジェクト指向テスト

カバレッジ(網羅率)

カバレッジ分析(命令網羅、分岐網羅、基本パス網羅、複合条件網羅、データフローパス網羅など)

グレーボックステスト

コードに基づいたテスト手法(制御フローに基づいた基準、データフローに基づいたテスティング)

コードに基づいた技法

コードレビュー

コールフローテスト

サーバサイドのテスト

システムテストと受け入れテスト

スクリプトテスト

セーフティ・クリティカルシステム(安全性重視システム)

ソフトウェアエンジニアの直感および経験に基づいたテスト手法(アドホック、同値分割)

ソフトウェアの形態に基づいた技法

ソフトウェア品質ツール

ソフトウェア品質計量

データフローグラフ

データフローテスト

データベーステスト

デザインレビュー

デシジョンテーブル

デシジョンテーブルによるテスト

テストアーキテクチャ設計

テストツール

テストの技法

テストフレームワーク

テストマネジメントにおけるリスクベースドテスト

テスト技術スキルフレームワーク(Test.SSF)

テスト技法の選択と組み合わせ

テスト自動化のROI

テスト自動化技法

テスト手法の選択と合成(機能および構造的、カバレッジおよび運用/飽和効果)

テスト詳細設計

テスト設計

テスト設計におけるリスクベースドテスト

デバッグ/不具合切り分けの技法

トランザクションフローテスト

パフォーマンステスト

フェイルセーフ

フェイルソフト

フェイルソフトリー

フォールトに基づいた技法

フォールトに基づくテスト手法(エラー推測、変異テスティング)

ブラックボックステスト

ブラックボックステスト手法(同値分割、境界値分割、ディシジョンテーブル、有限状態機能に基づくテスティング、形式仕様によるテスティング、エラー推測、ランダムテスティング、運用プロフィール、SRET)

ブラックボックスの技法

プロトコル適格性テスト

ホワイトボックステスト

ホワイトボックステスト手法(コードに基づくテスティングのための参照モデル、制御フローに基づく基準、データフローに基づく基準、変異テスティング)

ミュータント

ミューテーションスコア

ミューテーションテスト

メトリクスと測定(信頼性、ユーザビリティ、性能など)

モデルベースドテスト

モデル準拠テスティング手法(ディシジョンテーブル、有限状態機械、形式的仕様、ワークフローモデル)

モバイルアプリケーションのテスト

ユーザー環境シミュレーションテスト

ユーザによるテストのためのアプローチ(観察セッションなど)

ユーザビリティーテスト

ユースケースや顧客シナリオによるテストケースの設計

ランダムテスト

リスクに基づいた技法

リスクマネジメント

ローカライゼーションテスト

安全機能

安全度水準

運用プロファイルによるテスト

回帰テスト

確定的なテスト設計

机上チェック

機能テスト

機能安全規格

機能的なテスト設計

境界値テスト

境界値分析

経験および直感に基づいた技法

経験則による評価

計量分析技法

欠陥のクラス分け(計算エラー、エラー、欠陥、フォールト、故障)

欠陥発見技法

欠陥分析

結合テスト

原因結果グラフによるテスト

構造的なテスト設計

仕様に基づいた技法

仕様に基づくテスト手法(同値分割、ペアワイズ・テスティング、境界値分割、ランダム・テスティング)

自動テスト

実験計画法

実時間のテスト

状態遷移テスト

状態遷移図

制御フローテスト

整合性確認テスト

静的テスト

静的技法(人間中心型手法、分析的手法)

潜在危険

選択および組み合わせ手法(機能的と構造的の組み合わせ、決定的・対・ランダム的)

組み合わせの技法

操作プロファイルによるテスト

耐久性テスト

単体テスト

探索的テスト

直交配列表を用いたテスト

統合テスト

動的技法

同値クラス

同値分割

認知的ウォークスルー

非確定的なテスト設計

品質特性に関連するテスト(ユーザビリティ、セキュリティ、互換性、アクセシビリティなど)

不具合の追跡

不具合報告書の分析

分岐網羅

並行プログラムのテスト

命令網羅

要因分析技法

利用に基づいた技法

利用に基づく分類(運用プロフィール、ユーザ観察におけるヒューリスティクス)

例外のハンドリング(例外のハンドリングを発生させるテストの設計、よい例外ハンドリングの設計)

テストのマネジメント手法知識項目を表示

▼知識項目

V字モデル(Vモデル)

W字モデル(Wモデル)

ウォータフォールモデル

コンポーネントテスト

システムテスト

テストドキュメントに関する規格(IEEE Std 829、ISO/IEC/IEEE 29119-3)

テストに関する規格(ISO/IEC/IEEE 29119シリーズ)

テストのマネジメント

テストの組織

テストリスクマネジメント

テストレベル

テスト環境マネジメント

テスト計画

テスト進捗マネジメント

リスクベースドテスト

結合テスト

受け入れテスト

単体テスト

統合テスト

品質を確認する工程

品質を作り込む工程

品質レビュー手法知識項目を表示

▼知識項目

CBR(Check list Based Reading)

CFIA(構成要素障害影響分析)

EMEA(エラーモード故障解析)

FTA(フォールトの木解析)

MISRA-C

PBR(Perspective Based Reading)

PQ(パタン・キュー)デザインレビュー

SBR(Scenario-Based Reading)

アドホックレビュー

アルゴリズム分析

インスペクション

インタフェース分析

ウォークスルー

エラーモード

ソフトウェアFMEA

ソフトウェアFMECA

チームレビュー

デザインレビュー(設計審査)

パスアラウンド

パストレース

ピアデスクチェック

ピアレビュー

フォールトに基づいた技法

フォールトモード

ペアプログラミング

モジュール展開

ラウンドロビンレビュー

ラン・スルー

リーディング技法

レビューの技法

レビュー方法

形式言語

形式手法に基づくレビュー

故障モード

仕様・コードに基づいた技法

七つの設計原理

制御フロー分析

静的解析

複雑度のメトリクス

複雑度分析

品質に関する基礎知識項目を表示

▼知識項目

5ゲン主義

DR(設計レビュー)

ISO/IEC 25000シリーズ(SQuaRE)

McCallの品質モデル

QCD

QCサークル活動

QC診断

RAD

SQC(統計的品質管理)

SQMAT

アンチパターン

エラー

コトづくり

サービスの品質

システム/ソフトウェア製品の品質モデル(ISO/IEC 25000シリーズ)

シミュレーションモデル

セーフティ

セキュリティ

ソフトウェアの品質

ソフトウェアの品質マネジメントの特徴

ソフトウェアパターン

ソフトウェア製品の品質モデル(ISO/IEC 9126シリーズ)

ソフトウェア品質

ソフトウェア品質モデル

ソフトウェア品質特性

ディペンダビリティ

ディペンダビリティの定義

ディペンダビリティ管理

ディペンダビリティ管理に関する規格

データ品質モデル

デミング賞

バグ

フォールト

プロセス品質

プロダクト品質

メトリクス

モデル化

モデル検査

ユーザビリティ

リライアビリティ

安全性

移植性

一元的品質

改善

外部特徴

外部品質特性

機能性

狭義の質

系統故障

経営管理の14の原則

結果系

検査重点主義

現地・現物

故障

顧客志向

効率性

工程管理重点主義

広義の質

使用性

次工程はお客様

小集団活動

消費者指向

障害

信頼性

新製品開発重点主義

図式モデル

数理モデル

生産性

製品品質

製品品質モデル

設計品質

全員参加

全社的品質管理

組織活性化

適合品質

当たり前品質

特性要因図

内部特徴

内部品質

内部品質特性

日本的品質管理

品質の概念

品質の作り込み

品質の相対性

品質の定義(Gerald M. Weinberg)

品質の定義(IEEE Std 610)

品質の定義(ISO 9000)

品質の定義(ISO/IEC 25000シリーズ)

品質の定義(James Martin)

品質の定義(Joseph M. Juran)

品質の定義(Philip B. Crosby)

品質の定義(Robert L .Glass)

品質の定義(Roger S. Pressman)

品質の定義(William E. Deming)

品質の定義(狩野紀昭)

品質の定義(石川馨)

品質の定義(飯塚悦功)

品質の定義(品質の考え方の変遷)

品質マネジメント

品質改善

品質管理(quality control)

品質計画

品質作り込み技術

品質第一

品質特性

品質副特性

品質保証

保守性

保全性

満足性

魅力的品質

無欠陥(Zero Defects)

有効性

要因系

利用時の品質

利用時の品質モデル

利用時の品質特性

論理的推論

品質分析・評価手法知識項目を表示

▼知識項目

EDA(探索的データ解析)手法

Fault-Prone分析

NHPPモデル

ODC(直交欠陥分類)

PDPC法

PTRサブモデル

PTR発生およびバックログ予測モデル

p管理図

QC七つ道具

Rayleighモデル

u管理図

アロー・ダイアグラム法

インスペクション

インタフェース評価

ウォークスルー

クラスタ分析

グラフ

コード統合パターン

ゴンペルツ曲線

シミュレーション

ソフトウェアプロトタイピング

ソフトウェア信頼性モデル

ソフトウェア信頼度成長モデル

チェックシート

データ解析・表現に関する技法

テクニカルレビュー

なぜなぜ分析

バグ分析

ハザードレート

パレート図

ヒストグラム

フォールト発見数モデル

プロセス品質

プロセス品質の分析・評価

プロトタイピング

マトリクス・データ解析法

マトリクス図法

マネージメントレビュー

モデリング

ユーザガイダンス

ユーザ親和性

ユーザ多様性

ユーザ対話スタイル(質問・応答、直接操作、メニュー選択、形式記入、コマンド言語、自然言語)

ユーザ分析

レーダーチャート

ロジスティック曲線

異常値管理

一貫性

因子分析

回復性

学習容易性

管理限界

管理図

驚きの最小化

系統図法

欠陥除去モデル

故障発生時間モデル

工数・成果マトリクス

根本原因分析

再発防止システム

散布図

指数形モデル

主成分分析

修正指数形モデル

習熟S字形モデル

重回帰分析

障害分析に関する技法

情報提示設計(モデル・ビュー・コントローラ(Model-View-Controller))

信頼性予測に関する技法

新QC七つ道具

親和図法

数量化理論

正準相関分析

静的モデル

層別

多変量解析

多変量分散分析

探針

遅延S字形モデル

統計的データ解析モデル

動的モデル

特性要因図

判別分析

非同次ポアソン過程モデル

品質座標

品質進捗管理に関する技法

品質分析・評価の技法

連関図法