スキル一覧



「(保守・運用) システム保守・運用・評価」のスキル例

以下は、「(保守・運用) システム保守・運用・評価」で定義されているスキル例です。これらを参考にしながらスキルや職種を定義してください。
また、各スキルの詳細を参照する場合は、「知識項目を表示」ボタンをクリックしてください。
をクリックすると関連する研修・書籍・資格が検索できます。

スキルカテゴリ スキル分類 スキル項目
テクノロジ (保守・運用) システム保守・運用・評価 移行設計知識項目を表示
移行知識項目を表示

▼知識項目

システム移行

システム移行テスト

運用システム移行

運用システム移行テスト

プラットフォーム移行設計知識項目を表示

▼知識項目

システム移行テスト準備

システム移行設計

プラットフォーム移行テスト準備

プラットフォーム移行設計

プラットフォーム移行知識項目を表示

▼知識項目

システム移行

システム移行テスト

プラットフォーム移行

プラットフォーム移行テスト

アプリケーションシステムの受け入れ知識項目を表示

▼知識項目

開発品質に関するテスト計画/結果の評価

障害時運用方式に関する設計・テスト結果の評価

性能に関する設計・テスト結果の評価

システム運用管理要件定義知識項目を表示

▼知識項目

インシデント管理・問題管理、変更管理プロセスの定義

インシデント管理・問題管理、変更管理プロセス設計

サービスレベル管理の設計

サービスレベル管理の定義

シェル・スクリプトの設計

ジョブネット管理方式

ジョブネット管理方式の定義

バックアップ・リカバリ方式

ログローテーション、バックアップ、切り替え、参照方式

監視方式(稼動監視、障害監視、性能監視、閾値監視)

正常、異常時の運用方式と運用フロー設計

システム運用管理設計知識項目を表示

▼知識項目

インシデント管理・問題管理、変更管理プロセスの設計

シェル・スクリプトの設計

システム運用管理移行テスト準備

システム運用管理移行設計

ジョブネット管理方式

ログローテーション、バックアップ、切り替え、参照方式

システム運用方式技法知識項目を表示

▼知識項目

サービス水準管理

システム運用管理方式(ジョブ自動制御等)

システム管理ツールの選定、導入

システム管理要件の実現

セキュリティ管理製品の評価、選定

バックアップ・リカバリ方式

パフォーマンス、キャパシティ管理

運用管理

回復管理

監視方式(稼動監視、障害監視、性能監視、閾値監視)

構成管理

資源管理

変更管理

問題管理

システムの投資評価技法知識項目を表示

▼知識項目

情報システムの投資評価技法

システム管理計画知識項目を表示

▼知識項目

SLA

サービスデスク

システムおよびサービス提供の費用見積もり

システム運用管理方針

ユーザサービスレベル方針決定

システム管理技術知識項目を表示

▼知識項目

アクセス管理機能

システムソフトウェアやミドルウェアの管理機能のインタフェース技術

システム資源監視技術

ジョブ管理機能

ストレージ管理機能

ソフトウェア配布機能

ハードウェアやソフトウェアの構成管理機能

パフォーマンス計測技術

プロセス監視技術

ユーザ管理機能

リスク管理機能

遠隔操作機能

システム保守基準知識項目を表示

▼知識項目

メンテナンス基準(対象範囲サイクル)

メンテナンス手続き基準(申請承認手続き)

運行管理知識項目を表示

▼知識項目

ジョブネット設計

ジョブ運行管理ツール

システム管理製品知識項目を表示

▼知識項目

アプリケーションのパフォーマンス計測技術

サーバーやネットワークなどの監視対象のシステム資源やプロセスの監視技術

システムソフトウェアやミドルウェアの管理機能のインタフェース技術

ジョブ管理、遠隔操作機能、アクセス管理、ユーザ管理、リスク管理、ストレージ管理

ハードウェアやソフトウェアの構成管理機能とソフトウェア配布機能

運用管理ソフト製品知識項目を表示

▼知識項目

インシデント管理ツール

ジョブ実行管理ツール

バックアップリカバリツール

ファシリティ

リモート操作ツール

移行支援ツール

監視ツール

機器

情報収集ツール(ログ収集等)

配布ツール

保全ツール

運用システムの構築知識項目を表示

▼知識項目

シェル・スクリプトの作成

ジョブ自動実行制御方式、異常時の対処

ログローテーション・バックアップ・切り替えの構築

運用のテスト技術

運用管理ソフトのパラメータ設計(閾値設定等)

監視メッセージのフィルタリング技術(ノウハウ)

運用システムの改善知識項目を表示

▼知識項目

システムのダウン対策

システムの可用性

システムの信頼性

システムの保守性

リスクアセスメント、リスク分析手法

運用システムの改善手法

傾向分析によるシステム提案

問題解決技法

運用に関するシステム評価知識項目を表示

▼知識項目

システム運用管理の評価技術

システム運用管理の分析技術

リスク分析

性能管理知識項目を表示

▼知識項目

チューニング技法

性能監視ツール

障害時運用方式知識項目を表示

▼知識項目

リカバリ方式

リリース失敗時の戻し方式

緊急リリース方式

縮退運転方式

障害検知方式(障害メッセージ体系を含む)

災害対策知識項目を表示

▼知識項目

災害対策

構成管理知識項目を表示

▼知識項目

クロス・レファレンサ

データフロー・アナライザ

プログラム・スライサ

ライブラリ管理ツール

依存度アナライザ

静的アナライザ

動的アナライザ

保守技術知識項目を表示

▼知識項目

プロジェクト関連サポートツール

会社規模プロセスサポートツール

個別サポートツール(版コントロール、ビルド処理、変更コントロール)

保守技術

メンテナンス知識項目を表示

▼知識項目

OS分野

Web分野

インストール

クライアントサービス

コンテンツ管理

コンテンツ配置(ファイルシステム計画と構造)

サーバサービス(データベース、Web、ネットワークサービス、その他)

サーバサービス(プリント、ファイル、DHCP、DNS、FTP、HTTP、メール、SNMP、telnet)

サーバ管理

サイト管理のためのドキュメンテーション

サポート

システムサポート

システム構成

セキュリティマネージメント

ツールによるサポートとその性質

データベース分野

ネットワーク分野

ハードウェアアップグレード時やツール開発時などに一部のシステムで不可避なメンテナンス

バックアップ管理

メンテナンス(サービスパック、パッチ、その他)

メンテナンスに関連する振る舞いのパターン(ハードウェア、ソフトウェア、通信、トレンド)

メンテナンスの性質:欠陥の削除、アップグレード、機能向上

メンテナンス通知の測定基準(ボトルネック)

ユーザサポートと教育

ユーザサポート分野

ユーザとグループの管理

影響分析、メンテナンスに関連する意思決定、構成制御委員会の役割

工学システムにおける構成管理とバージョン管理、その必要性、それに関連する問題、保持する情報の性質、法的要件、災害対策計画

災害復旧

資源管理

自動化管理(自動ジョブスケジューリング)

将来の再利用に向けたスキルの蓄積、問題、バランス、選択肢

保守・廃棄知識項目を表示

▼知識項目

サービス要請と変更管理

システムとソフトウェア保守の概念

システムライフサイクル

システム又はソフトウェアの廃棄

システム又はソフトウェアの保守の形態

システム又はソフトウェアの保守の手順

セキュリティ管理

セキュリティ技術

その他のツール(CASEツールなど)

ソフトウェアの保守の様々な形態、関連領域、構成管理とバージョン管理の役割と性質

ソフトウェア再利用において、長所と短所

ソフトウェア部品の利用

ソフトウェア要求の評価と改善

ツール統合機構

データベースを利用したツール、その設計と開発

データモデル設計

テスティング

テストケース設計

テストツールの活用

テストデータ準備

テスト環境設定

テスト管理

テスト手法

プログラミング環境

プログラム理解

マイルストーンの明確化

メンテナンス手続き基準(申請承認手続き)

モデリング技法と記述法(ER図など)

リエンジニアリング

リスク分析手法

リバースエンジニアリング

リバースエンジニアリングとリエンジニアリング

レガシーシステムの問題点

移行

影響分析

影響分析、回帰テスト、関連ソフトウェアのサポート

開発環境稼働状況管理に関する知識

開発環境設計

開発投資対効果

開発品質に関するテスト計画/結果の評価

外部設計書作成

機能設計

現状分析

構成管理ツール

構成管理に関する知識

障害時運用方式に関する設計・テスト結果の評価

情報システムの評価

性能に関する設計・テスト結果の評価

退役撤収

調整と均衡化

内部データ設計

保守技術

保守容易性

保全性の高いソフトウェアの特徴

目標の設定

問題・課題の明確化

要求事項定義

要求分析

要求分析および設計モデリングツール