スキル一覧



「(保守・運用) ファシリティ設計技術」のスキル例

以下は、「(保守・運用) ファシリティ設計技術」で定義されているスキル例です。これらを参考にしながらスキルや職種を定義してください。
また、各スキルの詳細を参照する場合は、「知識項目を表示」ボタンをクリックしてください。
をクリックすると関連する研修・書籍・資格が検索できます。

スキルカテゴリ スキル分類 スキル項目
テクノロジ (保守・運用) ファシリティ設計技術 ファシリティマネジメント技術問題解決技法知識項目を表示
建築の基礎知識と建築用製図(CAD)基礎知識知識項目を表示

▼知識項目

建築の基礎知識

建築用製図CADの知識と活用の実践

環境対策知識項目を表示

▼知識項目

グリーン購買

環境関連法規の把握と活用(建築資材リサイクル法、資源有効利用促進法、廃棄物処理法等)

環境設備の据付導入計画の策定

環境設備設計、導入要件策定

環境対策管理手法の策定と活用

環境対策関連設備知識の活用

環境対策基準(建設副産物の削減及びリサイクル)の遵守

空調設備計画と設計施工の基礎

省エネルギー、環境施設(設備)の環境負荷対策考慮の設計と施工

信頼性、可用性、保守性知識項目を表示

▼知識項目

ファシリティと物理ネットワーク(通信ネットワーク)の信頼性、可用性、保守性の基礎

耐震安全確保知識項目を表示

▼知識項目

IT機器類の耐震、免震装置設置管理

建築基準法の遵守

電気設備計画と耐震設計指針の活用

物理ネットワーク(通信ネットワーク)の設計知識項目を表示

▼知識項目

通信技術の基礎(伝送メディア、伝送技術、配信方法、通信)

電気通信設備(ネットワーク)計画と設計施工の基礎、標準の把握と活用

防災防犯設備設計知識項目を表示

▼知識項目

セキュリティ設備計画と設計施工

施設の災害対策の基礎と消防施設計画と設計施工の基礎

設計施工と維持運営ツールの活用と実践

防災防犯のリスク管理

防災防犯設備の据付導入計画の策定

防災防犯設備設計導入要件策定

施工設計・計画知識項目を表示

▼知識項目

キャパシティ管理手法、ツール活用

キャパシティ計画と設計

スペースと操作員居住性等の建築施工管理

リモート、バックアップ設計

リモートセンタとの相互バックアップ体制の設計

安全衛生の確保

安全衛生管理体制と統括安全衛生管理の計画と実施

環境設備設計、維持運営ツールの活用と実践

環境設備設計、施工と管理及び維持運営ツールの活用と実践

環境設備設計、導入要件策定

空調設備計画と設計施工の基礎

空調設備計画の基礎

建築安全

建築設計施工の基礎

施工図面作成技法

施工要領書作成技法

重要データ保全体制の設計

電気安全

電気設備計画と設計施工

電気設備計画の基礎

労働安全衛生関係法令の遵守

コスト積算知識項目を表示

▼知識項目

コスト見積方法論の活用と実践

トップダウンコスト見積の実施

ベンダー入札の分析

ボトムアップコスト見積の実施

計数見積り

見積ツールの活用と実践

公開見積りデータ

資源単価

代替案分析

品質コスト

予備設定分析

類推見積り

品質管理の知識知識項目を表示

▼知識項目

キャパシティ管理における品質管理

可用性管理における品質管理

回復管理における品質管理

拡張性とパフォーマンス

柔軟性

設備変更管理における品質管理

統計的品質管理手法の活用

品質管理の国際規格、TQM(Total Quality Management)

防災、災害、セキュリティ対策における品質管理の実践

目標品質の確保