スキル一覧



「(組込み・計測・制御) ヒューマンインターフェース技術」のスキル例

以下は、「(組込み・計測・制御) ヒューマンインターフェース技術」で定義されているスキル例です。これらを参考にしながらスキルや職種を定義してください。
また、各スキルの詳細を参照する場合は、「知識項目を表示」ボタンをクリックしてください。
をクリックすると関連する研修・書籍・資格が検索できます。

スキルカテゴリ スキル分類 スキル項目
テクノロジ (組込み・計測・制御) ヒューマンインターフェース技術 インタラクション設計知識項目を表示
インタフェース設計知識項目を表示

▼知識項目

HCIの心理学

HCI設計の技法

Webデザイン

インターフェース設計

エルゴノミクス

コード化の技法とビジュアルデザイン(色、アイコン、フォントなど)

コード設計

デザインのモダリティ(メニュー駆動、フォーム、問題回答型など)

デバッグ機能(デバッガ)

デバッグ機能(走行記録)

ヒューマンファクターの基礎(ユーザ側:入出力、エラーメッセージ、障害対応)

ヒューマンファクターの基礎(開発者側:コメント、構造、可読性)

マルチメディア(入出力技術、音声認識、自然言語認識、Web、音響効果など)

メタファとコンセプトモデル

モードやナビゲーションの使用

ユーザインタフェース(X-Window)

ユーザインタフェース(オリジナルウインドウシステム)

ユーザビリティ評価

ユニバーサルデザイン

ローカライゼーションと国際化

一般的なHCI設計の原則

応答時間とフィードバック

画面設計

共通のユーザアクセス

人間とコンピュータのインタフェースに関する人間工学(ユーザのクラスについての仮説、入力エラーの処理、画面設計など)

人間とコンピュータのインタフェースに関する設計技術(装置の独立性、バーチャルターミナルなど)

人間とコンピュータの相互作用(例:エルゴノミクス、グラフィカルユーザインタフェース、音声、タッチパネル)

人間中心設計

帳票設計

ヒューマンインタフェース技術知識項目を表示

▼知識項目

GUI

Webブラウザ技術の理解と活用

アクセシビリティ

インタラクティブシステム

インフォメーションアーキテクチャ

グラフィカルユーザインタフェース技術の理解と活用

ユーザビリティ

音声認識

画像認識

学習機能

情報システムのアクセサビリティ機能

動画認識

特徴抽出

人間系入力知識項目を表示

▼知識項目

キー入力(10キー)

キー入力(ボタン)

音声出力(サウンドデバイス)

音声出力(ブザー・ビープ)

座標入力(タッチパネル)

座標入力(マウス)

表示出力(LCD)

表示出力(LED)