タスクディクショナリ

ttl_icd.png

経営戦略・事業計画の実現に必要なタスクを明確化

経営戦略や事業計画に基づいた、会社にとって必要なタスクを定義するのが困難な時代です。しかし、あるべき姿を定義できなければ、どのような能力をもつ人材がどれくらい必要なのか明確にすることはできません。現状とのギャップも不明瞭になり、効果的な人材育成施策を立案・実施することは難しいといえます。

タスクディクショナリは、あらゆるIT企業で広く活用できるよう広範囲で網羅的なタスク群を提供。会社のビジネスモデル、経営戦略や事業計画および現状の業務に基づいて取捨選択することで、自社のあるべきタスクを明確にすることができます。また、タスクディクショナリを活用して経営戦略・事業計画に沿ったタスクを定義することにより、組織の最適化や人員の最適配置など、人材育成にとどまらない効果も期待することができます。

タスクディクショナリの構成
  • タスク一覧:組織、個人に求められるタスクを4階層で整理、体系化したもの
  • タスク構成図:タスクディクショナリ全体を俯瞰する構成図
  • タスクプロフィール:ビジネスタイプ、開発対象などからタスクを参照する切り口
  • タスクプロフィール×タスク対応表:各プロフィールに紐づくタスクセットを参照できる対応表
タスクディクショナリ