タスク一覧



「契約管理」のタスク例

タスク大分類 「契約管理」で定義されているタスク例です。これらを参考にしながらタスクや役割を定義してください。
また、各タスクの詳細を参照する場合は、「評価項目を表示」ボタンをクリックしてください。
をクリックすると関連する研修・書籍・資格が検索できます。

タスク大分類 タスク中分類 タスク小分類
契約管理 契約締結管理 委託/受託業務の内容と責任分担の明確化評価項目を表示
法的要件を満たした契約内容の作成評価項目を表示

▼評価項目

(相手方/当方が)作成したプログラム、データおよびドキュメントの知的財産権の帰属を明らかにして、契約書に反映する

必要な特約条項および免責条項を明らかにして、契約書に反映する

損害賠償に関する会社方針を確認し、損害賠償条項を契約書に反映する

該当案件の再委託にかかわる方針を明らかにし、再委託条項を契約書に反映する

再委託先の機密保持の適用条件を契約書に明記する

監査に関する会社方針を確認し、監査条項を契約書に反映する

監査の対象範囲、適用する基準および結果の取り扱いを明らかにする

契約の締結評価項目を表示

▼評価項目

契約上の責任、役割、条件、関連する法令、組織体の規定に関する事項が網羅されているか、契約内容を確認する

契約条項の内容を理解し、優先して交渉する条項、譲歩ができる条項等の区別を行う

契約交渉を行い、相手方の指摘や主張の内容や狙いを確認し、法務部門と連携して受入可否の判断を行う

当方の主張、相手方の主張を調整し、合意形成を行う

委託/受託契約ルール遵守評価項目を表示

▼評価項目

委託契約ルールまたは受託契約ルールを定める

委託/受託契約ルールに基づいた契約書を作成し、委託/受託の責任者の承認を得る

契約書の内容を関係者に周知徹底する

供給/委託先の選択・交渉評価項目を表示

▼評価項目

供給・委託先の選択ルールに基づき、その手順を明らかにする

供給・委託先を決定し、その理由を根拠となる情報と共に関係者に説明する

購買要件、条件を明らかにし、供給・委託先に提示の上で合意形成を図る

選定した供給・委託先との契約内容を確定するために、必要に応じて法務部門や外部専門家の指導を受けながら、知的所有権、ライセンス条件等を含めた契約内容を交渉する

費用の支払い方法、支払い条件を確定し、日常業務の経理部門に対して、経費発生額と時期を通知し、資金計画を要請する

口座開設評価項目を表示

▼評価項目

新規取引の場合には口座開設の申し込みを行う

顧客口座開設に必要な書類を作成し、社内の決済を得る

顧客サイドに口座開設の承認が下りたことを確認する

機密情報管理評価項目を表示

▼評価項目

機密情報保持契約の内容を理解し、顧客との間で契約を締結する

顧客から預かった情報資産の受け入れ日、保管期限等を管理する

顧客から預かった情報資産の保管期限が過ぎた場合、ルールに従い廃棄する

契約変更管理 追加変更発生時の対応評価項目を表示

▼評価項目

該当案件の契約書および仕様書の委託業務内容を確認する

既契約外として追加、変更される作業の内容を明らかにする

当初契約以外の作業を別契約として取りまとめ、覚書を締結する

契約の変更要求の受付と影響分析評価項目を表示

▼評価項目

契約の変更要求を受付け、既契約内容の確認を行う

変更要求の影響範囲とリスクを具体的に整理する

影響範囲とリスクに基づき、対応方針を定め、合意の条件を設定する

契約変更の協議と締結評価項目を表示

▼評価項目

当方の主張、相手方の主張を調整し、合意形成を行う

合意した内容で変更契約を締結する

契約の変更内容、変更時期を関係者に徹底し、説明する